アンティーク家具カテゴリー 



  Fauteuil cabriolet Louis 15 
ルイ15世カブリヨレアームチェア
こちらは18世紀にピエールオトンという職人によって作られたアームチェアです。
ピエールオトンはパリで椅子職人として働き、1760年にマスター(親方)となりその後1785年まで活躍しました。
上に載せた5番目の写真では、当時確かな技術を持つマスターにだけ許された 製作者名の押印 を見ることができます。
およそ250年も前につくられたこちらのチェアは、現代に至るまで何度も修復され、張り替えられてきたことでしょう。
座面の裏側には 椅子を作成するときにできる釘穴が幾重にも重なって残り、その長い歴史を物語っています。

今回の修復では、木枠以外のすべてを新しく作り直しました。
生地はもちろん、クッションなどの内部構造まですべて新品ですので安心してご使用いただけます。
生地はフランスのもの。落ち着いた美しいグリーンが木の深い色と実によくマッチし、長い長い歴史を刻んだチェアの格調をさらに押し上げています。

これまで大切に受け継がれてきたこの一台。次はあなたの元でまたさらに長い歴史を繋いでいきませんか・・
250年の歴史に思いを馳せながらゆったりと身をまかせれば、いつもの時間がさらに特別なものになることでしょう。
本物のアンティークの価値ある重みを、ぜひ実際に感じてください。

タイプ: アームチェア スタイル: Louis XV 年代: Pierre Othon 1760-1785 輸入国: France
材質 ボディ: ブナ 表面: 仕上げ: ワックス
サイズ 横幅: 63.5 cm 奥行: 50 cm 高さ: (背もたれ/座面) 98 cm/43 cm
商品番号: LPC337 / 在庫有り
税込価格: 289 600 円
在庫店舗: ブティック
お電話でもご注文頂けます:
045-294-3243/080-7133-0077
(毎日10:00時~20:00時) 


メールでもご注文頂けます:
laurent@laurentcluet.com