アンティーク家具カテゴリー 



  Table à thé 
アンティークティーテーブル
こちらは1880年頃つくられたルイ15世様式のティーテーブルです。
フランスで「Table à thé」と呼ばれるこちら。”thé”とはティーのことで、家族や客人とお茶やお酒を楽しむ団欒の時間に活躍してきました。
本来の使い方どおり飲み物や食べ物などを置いて、メインテーブルのサイドやサロンでご愛用いただけるのはもちろんのこと、お花や小物の飾り棚としても存分に活用できそうです。
エレガントな彫り装飾と形状の華やかさ、また寄木模様の美しさが、飾るものをさらに美しく引き立ててくれるでしょう。
かつてはサービス用のテーブルとして団欒の場へ移動させて使っていましたので、持ち運びがしやすいように真鍮の持ち手が付いています。
これもかつての名残を感じられてとても愛らしく、また実際今も便利に使うことができます。
お茶の時間を大切にするフランス人たちの、利便性を求めながらも美しさと華やかさも忘れない・・そのような思いを感じる素敵な一品です。
次はあなたのアイデアで、さまざまな用途と場所でご愛用ください。
タイプ: ティーテーブル スタイル: Louis XV 年代: circa 1880 輸入国: ブティック
材質 ボディ: 表面: ウォルナット 仕上げ: ワックス
サイズ 横幅: 81 cm 奥行: 50.5 cm 高さ: 83 cm
商品番号: LPC324 / SOLD OUT
税込価格: - 円
 
お電話でもご注文頂けます:
045-294-3243/080-7133-0077
(毎日10:00時~20:00時) 


メールでもご注文頂けます:
laurent@laurentcluet.com