アンティーク家具カテゴリー 



  Chaise Louis 15 
ルイ15世様式アンティークチェア
こちらは1870年ごろ、ナポレオン三世の時代に作られたアンティークチェアです。

背もたれの細かいカービングはため息が出るような繊細さで、全体のいたるところにほどこされたアカンサスのカービングにも職人の確かな技術とセンスが感じられます。
トラディショナルな方法で作られた座面にはスプリングが入っており座り心地も大変良く、ボタン締めされた座面と背もたれのデザインはまさにナポレオン三世の時代を表しています。
ワインレッドのベルベットも雰囲気にぴったりですね。
ルイ15世の華やかな様式にナポレオン時代の高貴なイメージも十分感じられる、本当に素敵な逸品となっております。
これぞ非の打ち所がないアンティークチェアと言えるのではないでしょうか。

タイプ: スタイル: Napoléon III 年代: circa 1870 輸入国: France
アップホルスタリー: Yes 生地: ベルベット 材質: ウォルナット 仕上げ: ワックス
サイズ 横幅: 44 cm 奥行: 46 cm 高さ: (背もたれ/座面) 87.5 cm/48 cm
商品番号: LPC187 / SOLD OUT
税込価格: - 円
 
お電話でもご注文頂けます:
045-294-3243/080-7133-0077
(毎日10:00時~20:00時) 


メールでもご注文頂けます:
laurent@laurentcluet.com